ARを活用した展示解説

津幡ふるさと歴史館れきしる様では、
AR(拡張現実)の技術を使った展示解説ツールを
手掛けさせていただきました。
 
展示室内の各所に設けられたARポイントでタブレットをかざすと
展示物に映像や解説が重なって表示されたり
音声データが再生されたりと
展示への興味を持ってもらうためのツールとなっています。